-------- (--) | Edit |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2012-06-29 (金) | Edit |
調子の良い期間が終わってしまうのが、あまりにも早くてガッカリしてしまいました。


27日の夜勤入りの日、何となく調子が悪かったのですが、
生理前の不調の始まりだったようです。
まだ生理まで二週間以上あります。


今朝は体全体が重くだるくて、なかなか布団から出られませんでした。

午前中買い物と銀行に行きましたが、
手足に力が入らず、車の運転もやっとでした。


買い物から帰ると、ずっと横になっていましたが、
夕方になってようやく起きる事ができました。


仕事を始めてから、調子の悪い期間が延びている気がします。

生理前2週間以上あるのにこの調子では耐えられなそうです。

気持ちも悲観的で、消えたいと思ってしまいます…


明日は日勤、明後日はまた夜勤です。


↓クリックお願いします^^感謝です
にほんブログ村 病気ブログ 月経前症候群・不機嫌性障害へ
にほんブログ村

スポンサーサイト
2012-06-28 (木) | Edit |
調子のいい時期が、もう終わってしまったようです。

なぜ分かるかと言うと、自分の考え方や物事の捉え方が違うからです。


気にし過ぎてしまうんです、特に仕事の人間関係で…

調子のいい時は同じ事があっても平気なのに、
調子の悪い時期は気に病んでしまい、泣いたり自分を責めたり辛いんです。


またそんな時期に入ったようです…


やっと調子良くなったと思っていたのに、もうこれです…
1ヵ月のうち半分以上は調子悪いみたいです…


↓クリックお願いします^^感謝です
にほんブログ村 病気ブログ 月経前症候群・不機嫌性障害へ
にほんブログ村

2012-06-26 (火) | Edit |
和漢診療科を出て、すぐに精神科の先生のところに行きました。


本来なら婦人科に行くべきでしょうが、先生を頼ってしまいました。


先生は私を見て、


  「本当に辛そうだね、、もしかしたら、うつの再発ってことも
     考えなくちゃいけないな。。。」

私は、先生の質問にもうまく答えられず、自分の症状や状況も
説明できませんでした。


言葉が出ずに沈黙が続いてしまい、涙も出てしまいます。


  「本当に気を付けて帰るんだよ。運転、気を付けてな。」

と、先生の優しい一言が嬉しかった。。。


一つ、薬が追加になり、一週間後の受診になりました。




そして、一週間後の6月22日、再受診する頃には、すっかり元気に
なっていました。。。


生理が来て、症状が治まったことを先生に説明すると、


  「あれ、今回は時期が重なっていたんだっけ??
    それにしても、毎月これじゃあ、本当に大変だなぁ。。。。
    う~ん、、、PMS、恐るべしだな。。。」


先生は、自分がPMSに関してはそんなに詳しくない事、このケースで抗うつ薬を
使い続けていていいのか、判断に迷う事、など話してくれました。


そんなにすぐに新しく出したお薬が効いて症状が治まったとも考えにくい、とも。


それでも私は、一応お薬を飲んでいたい、と言いました。


どうにかして、症状を軽減したいのです。


自分にできる事はいろいろ試してはいるのですが、やっぱり効いていないのかな、

とも思います。


最近は、体はまずまず調子良く、家事はできて寝たきりになる事もなくなったけど、

心の調子がよろしくないんです。。。


それも、生理前だけ。。。


考え方も違い、悲観的。すぐ泣くし、ネガティブで、自分を追い込んでしまう。



なんとかならないかなぁ。。。自分が嫌になります。



今は一か月の中でも調子のいい時期ですが、調子がいいのは1~2週間。


もう少し長くなってくれるといいのですが。。。









↓クリックお願いします^^感謝です
にほんブログ村 病気ブログ 月経前症候群・不機嫌性障害へ
にほんブログ村

テーマ:医療・病気・治療
ジャンル:心と身体
2012-06-25 (月) | Edit |
6月15日、和漢診療科受診しました。

11日の記事に調子がいいなんて書いたのに、
15日には精神的にガクッと落ちてしまい、
先生と話をしているうちに涙が出てきてしまいました。


  「あー、泣かしちゃったよ、ごめんなぁ(ノω<;)」


なんて先生は言ってくれてましたが^^


その日の朝はずっと涙が止まらず、死にたい、消えてしまいたい、
とさえ思っていました。


なんとか車も運転し、診療科に着きましたが、
待合では涙を頑張ってこらえているような状態でした。

生理が始まる前日でした。


今までで一番落ち込みがひどかったです。


ここまで心の具合が悪くなったのは初めてでした。。。



どうしたらいいのか分からず不安で不安でたまらなくて、
この足で精神科にも行ってしまうのでした。。。


処方が変わりました。

クラシエ加味逍遥散料エキス細粒 → クラシエ桂枝加竜骨牡牡蛎湯エキス細粒



↓クリックお願いします^^感謝です
にほんブログ村 病気ブログ 月経前症候群・不機嫌性障害へ
にほんブログ村

テーマ:病気・症状
ジャンル:心と身体
2012-06-11 (月) | Edit |
最近、気づいた事があります。


家事ができない日が減った、というか、できない日がないんです。


毎日普通に家事をこなせているんです。

チョコたんが亡くなったり、気持ちが沈んでいても、大丈夫なんです。

以前は生理前で調子が悪ければ布団から出る事さえもできず、
子供の面倒もごはんも作る事すらできなかったのに。。。


何の効果かはわかりませんが明らかに調子が良くなっています。



そして今日は夜勤明けなので、もう少ししたら寝に入ろうと思います。




↓クリックお願いします^^感謝です
にほんブログ村 病気ブログ 月経前症候群・不機嫌性障害へ
にほんブログ村

テーマ:病気・症状
ジャンル:心と身体
2012-06-08 (金) | Edit |
6月4日、ハムスターのチョコたんが亡くなりました。


いやな事があった時や、病気の症状で落ち込んでいる時、

悩んでいる時、すべての時において、私の心の支えと、癒しになってくれていた

チョコたんでした。


チョコたんを見ている時は、なぜかどんなに落ち込んでいても微笑んでしまうんです。


そんなチョコたんとお別れの日がやってきてしまいました。


たくさんのお花と、、大好きだったお布団の綿と、ひまわりの種と一緒に

近くの河原に埋葬しました。



もう、何か病気があるかもしれないとお医者さんには言われていて、

おなかも膨らんでいました。(腹水なのかな、と思っていました。)


なので、もう長くはないと覚悟していましたが、気持ちはとても元気で、

こてんこてん転びながらも移動したり、ひまわりの種を一生懸命食べたり、

回し車をえっこらえっこら回ったり、まるで、わたしに心配かけないように。。。

と思っていたかのように。。。


亡くなる前日おなかを見るとその前日よりも明らかにに大きくふくらんでいて、

いよいよお別れが近いことを覚悟しました。

そんな状態でも頑張って生きようと頑張っているチョコたんをみて

たくさん泣いてしまいました。



そして、次の日の朝、最後の最後まで私達に心配かけまいとしているかのように

歩いている途中に動かなくなり、亡くなりました。


年をとってあんなに小さくなった体でも、抱っこすると、ずっしりとしていて、

命の重さをあらためて感じました。



いつも私の元気の源だったと言っても過言ではないです。

そんなチョコたんにもう会えなくなってしまいました。


ブログの更新もなんだかできなくて、落ち込んでいました。

仕事中は大丈夫ですが、仕事が終わるといろいろ思い出してしまい、

まだ涙が出てしまいますが、チョコたんが最後の最後まで頑張っていた姿をみて

私も頑張らなくては。。。。と思いました。



辛いときはチョコたんのことを思い出して自分を元気付けたいと思います。









↓クリックお願いします^^感謝です
にほんブログ村 病気ブログ 月経前症候群・不機嫌性障害へ
にほんブログ村

テーマ:ハムスター
ジャンル:ペット

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。